会社概要

三ッ輪ホールディングス株式会社 本社外観

社名三ッ輪ホールディングス株式会社
事業内容グループ経営管理
設立2019年10月1日
※1940年創業の三ッ輪産業株式会社とグループ会社のホールディングスカンパニーとして設立
代表者氏名代表取締役社長 
尾日向 竹信
住所160-0023
東京都新宿区西新宿8-14-24
西新宿KFビル2F
TEL03-6451-0374
FAX03-6451-0294

三ッ輪ホールディングスグループ沿革

Timeline

1月 1

1940

【煉炭製造・石油販売】

神奈川県横浜市神奈川区守屋町にて創業。三ッ輪産業株式会社を設立し、煉丹製造及び石炭販売を開始。 現在の三ッ輪産業株式会社横浜営業所。

1月 2

1957

【灯油・ガソリン販売】

三ッ輪石油株式会社を設立。現在、株式会社リブエナジーシステムズ。
大東燃料株式会社を買収。現在、東京営業所。

1月 3

1961

【LPガス販売事業者として急速に拡大】

総合燃料基地を神奈川県相模原市に開設。第1号LPGプラントを建設。

1月 4

1962

総合燃料基地を東京営業所基地内に開設。LPGプラント及び石油油槽所を建設。

1月 5

1965

総合燃料基地を山梨県甲府市及び神奈川県小田原市に開設し、LPGプラントを建設。
現在の三ッ輪運輸株式会社である東京燃料商事株式会社を買収。

1月 6

1969

多摩総合燃料基地を東京都福生市に開設し、 LPGプラントを建設。

5月 15

1971

総合燃料基地を神奈川県藤沢市及び埼玉県草加市に開設し、LPGプラントを建設。

5月 15

1980

総合燃料基地を千葉県印旛郡白井町に開設。

5月 15

1981

三ッ輪液化瓦斯株式会社を設立。

5月 15

1990

尾日向曉(現会長) 2代目社長に就任。

5月 15

2000

「みつばちガス」誕生。

5月 15

2001

【エネルギー販売から「生活提案」へ】

神奈川県にリフォーム専門店LIFA(現LIXIL)綱島を設立

5月 15

2003

宅配水(アクアクララ)の販売を開始。

5月 15

2011

【「地域をゆたかに」くらし事業者へと革新】

新エネルギー事業部(現くらし事業部)を設置し太陽光発電機器を販売。

5月 15

2015

尾日向竹信 3代目社長就任。
株式会社イーネットワークシステムズ設立。

5月 15

2016

電力小売全面自由化。株式会社イーネットワークシステムズが事業開始、電力事業に進出。

CRYPTO CURRENCYのアイコン コインチェックでんきリリース

 

5月 15

2018

太陽と電源のマーク アントラーズホームタウンDMOでんき
QRコードと電球のアイコン さるぼぼコインプランリリース
ガストラックのアイコン ジャパンエナジック株式会社設立

5月 15

2019

株式会社イーネットワークシステムズが都市ガス販売を開始。

ビルのアイコン 小田急でんき・ガスリリース
QRコードと火のアイコン コインチェックガスリリース
電気マークのついたブロックのアイコン 台風15号による千葉県停電被害への支援活動

2019

【「新たな価値を創造し続ける」取り組みのさらなる加速へ】

三ッ輪ホールディングス株式会社を設立し、ホールディングス体制スタート

“新たな価値創造”事例

  • 2016

    CRYPTO CURRENCYのアイコン
    コインチェックでんき

    電気料金に応じてビットコインが付与されたり、支払いにビットコインが使用できるプランをリリース。当時ビットコインで公共料金の支払いが出来るサービスは日本初でした。

  • 2018

    太陽と電源のマーク
    アントラーズホームタウンDMOでんき

    茨城県の5市を中心に設立された「アントラーズホームタウンDMO」の電力販売をサポート。電気料金の削減だけでなく、収益の一部がDMOの活動財源となる「地方創生型」の新しい電力販売を実現しています。

    QRコードと電球のアイコン
    さるぼぼコインプラン

    飛騨高山エリアの電子地域通貨「さるぼぼコイン」普及推進のための電気料金プラン「さるぼぼコインプラン」をリリース。ユーザーに還元されたポイントの流通による地域経済活性化にも寄与しています。

    ガストラックのアイコン
    ジャパンエナジック株式会社設立

    関東のLPガス卸事業者5社の均等出資にてジャパンエナジックを設立し、関東全県で100万件に配送を行っています。広域に配送拠点があることで、災害時にも被災地外からの即時の対応が可能になりました。

  • 2019

    ビルのアイコン
    小田急でんき・ガス

    小田急電鉄株式会社と提携し、小田急線沿線を中心に電気とガスを供給しています。価格だけではない今まで以上の安心・安全なインフラ供給を通じ、共通の営業エリアを持つ二社で魅力的な社会づくりを目指しています。

    QRコードと火のアイコン
    コインチェックガス

    2016年にリリースしたコインチェックでんきに続き、ガス料金に応じてビットコインが付与されたり、支払いにビットコインが使用できるガス料金プラン「コインチェックガス」をリリース。

    電気マークのついたブロックのアイコン
    台風15号による千葉県停電被害への支援活動

    2019年9月、台風15号被害による千葉県への電力不足に対応するため、協力企業2社とともに千葉県の市町村・施設への支援活動を行いました。LPガスのメリットを活かし、緊急時でも安全でスムーズな電力供給を実現します。